ウガンダに行く予定


by ugahiroko
カレンダー

<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

●水上マーケット
島に住んでいる人々が、野菜やかごなどを売りに来ているそう。
c0192346_17593968.jpg


●島巡り
ボートで島を巡ってもらう。
涼しくってとてもいい気持ちである。

Punishment islandという島もめぐる。
c0192346_1892096.jpg


(ガイドの説明がよく分からなかったのでWikiより)
この島は、未婚で子どもを身ごもった女性を捨てるための島だとか。
捨てられた女性は、飢餓で死ぬか、泳いでメインの島に戻るしかない。
私が見るところ、そんなに遠い距離ではないが、泳げる人はあまりいないらしい。(私も泳げません)
ウガンダでは、結婚するときに花婿は花嫁の両親に牛や色んな品物を送らなきゃいかんのだが
お金のない人はそこから女の子をもってきたのだそうです。

なんて残酷な島。
ウガンダ人にそんな貞操観念があるなんて意外だし。

●高台からレイクブニョニを眺める
Eさん曰く、瀬戸内海のようだとのこと。
小さな小島が29個あるそうです。
お昼を食べました。
フィッシュカレーとフィッシュフィンガーを食べたけれども
この湖では大きい魚は取れないらしく、
おそらくどっかカセセかカンパラから持ってきたものだろう。
c0192346_1835815.jpg


●カンムリ鶴をみました
カヌートレッキング最中
卵を温めているかんむり鶴をみました。
こんなに近くで見るの初めて、そして座ってるのも初めて。
カヌーこぎが、オールで鶴を立たせる。
ほんまごめん、と謝りたい。
c0192346_1843070.jpg


●採石場?
カバレタウンから、ブニョニに向かう途中、
山を削り岩を運び出している場面をよく見た。
今学校が休みだからなのか、子どもが働いていた。

岩を運び、ハンマーで細かく割る。
c0192346_183483.jpg


●ざりがに食べた
BirdNest(1泊100ドル!)へ行き、ご飯を食べた。
このホテル、高いだけあってよさそー。

目的は、クレイフィッシュ(ザリガニ)
海老に飢えている私はとってもおいしくいただきました。
カバレはジャガイモの産地であるので、基本添え物はチップス。
ジャガイモ盛りだくさんであった。
c0192346_181519.jpg


●夕日
どこで見ても美しい。
c0192346_1823284.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-28 17:58 | お出かけ

カバレへ旅行

ウガンダの南西にあるルワンダとの国境の町。
首都カンパラからはバス7時間。
私の任地ムバララからはバスで3時間の町である。

何があるのかというと・・・

(1)レイクブニョニという湖がある。(アフリカで2番目に深いらしい)
(2)カヌートレッキングできる。
(3)酒乱&金にがめついピグミーに会えるかもしれない。
(4)なぜかムズング(外国人)旅行者がいっぱいいる。
(5) →おしゃれなカフェとかホテルある。
(6)寒い。(標高2000m)
(7)スーパーマーケットに売ってるものが洒落てる。ベーコンとか!
(8)加藤食堂はシェフ帰国の為、閉店(まことに残念)

帰国間近になると、みなカバレに行く。
なぜなのか。
おそらく遠いから最後にとっとくんだろうな。いつか行こうと。
その例外にもれることなく、私も(3度目だけど)同期隊員とカバレに行って来た。

●1日目はタウンでA隊員の職場見学

●2日目に朝からレイクブニョニへ行く。
ボートで3つの島を回ってもらう。
片道2時間かければピグミーのいる島へ行けるらしいが、遠いし、ちょっとたちが悪いそうなのでやめておく。(でもいつか行こう)

●3日目帰宅
途中路上で野菜を買う。
どれも新鮮でおいしそうなのだが、売り子がたち悪い。
車を止めると群がる売り子たち。
そしてフリーフリーと言いながら、車に野菜を放り込んでくる。
人参とジャガイモを買い、キャベツとピーマン、カリフラワーをタダでもらい、疲れて帰る。
[PR]
by ugahiroko | 2011-01-27 17:56 | お出かけ

道路工事

最近、道路工事が多い。
私の学校の前の道は、年末に工事が終わった。
次は、ハイストリート(タウンの中)のようだ。

車をストップさせているので歩行者天国のよう。
道渡り放題。
c0192346_0471955.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-21 00:45 | 日々の生活

選挙活動

2月の中に選挙を控えているウガンダ。
時々選挙活動を目にする。

今日はムバララタウンのハイストリートを音楽大音量の車が走る。
車やバイクも後に続く。
候補者の顔の入ったTシャツを来て
踊りながらアピール?している人々。

そしてそれを結構冷静に見ている周りの人たち。
この選挙活動は有効なのでしょうか?

よくわからん。
c0192346_0421191.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-19 00:39 | 日々の生活

あかちゃん

同僚イディタに赤ちゃんが生まれました。

イディタはすっごく細く、なので出産も骨盤が細すぎて赤ちゃんが出なかったらしく、帝王切開。
ウガンダで絶対したくない。
病院からすぐに返されるし。

赤ちゃんはとってもかわいい。イディタにそっくり。
生後2ヶ月なのに、みんな赤ちゃんの取り扱いは雑。
赤ちゃんの片腕を取って移動させるとか、
首も気にせずに動かしまくるとか。

日本もそうだっけ?
c0192346_0361378.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-18 00:32 | 日々の生活

チキン

ムバララのおいしいスポットその1「チキン」
鳥の像が目印です。

メニューはフライドチキンか、煮たチキンか。
煮たのは注文したことなく、
なぜかと言うと、フライドチキンがすごくおいしいから!

再度メニューはマトケしかないけど、
このフライドチキンは、絶品。

醤油の味がする気がするのは気のせいだろうか。

1匹単位で注文し、首あり、心臓ありです。
16000シル(800円)なり。

c0192346_0281756.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-16 00:26 | 食べること

機内持ち込み制限

ケニアから帰るとき、大量のまんじゅうとアンパン、クリームパンなどを購入した私ですが、

ふとこんな疑問が。

アンパンのアンは液体?
クリームパンのクリームも液体?

だって、リップクリームも液体になり、透明な袋にパックしなきゃならんのだし。
ハンドクリームも、そうだし。

バックパックは、機内持ち込みせずにカウンターで預けるが、
パンや大福はつぶれそうなので、バックパックに入れたくない。

色々考えたら、日本人Tさんが「パンはパンでしょ」と。
この一言で、普通に手荷物に入れて飛行機に乗りました。
もちろん、なにも言われなかった。

けど、そうなのか?
ケニアエアーだから大丈夫だったんだろうか。
まだしつこく考え中。
[PR]
by ugahiroko | 2011-01-15 16:54 | お出かけ

敬語という文化

日本で30年近く暮らししっかり身についている日本人としての感覚。
なかなかとれないし、なじめない。(とるつもりは全くないけど)

例えば、基本的には皆名前を呼び捨てする。
最初はすごい躊躇してたけど
配属先のダイレクターに向かって
「メリー」とか「ジョン」とか。
今は抵抗として、「さん」をこっそりつけている。

時々、生徒に「ヤナダ」って言われたら
「ミスつけるだろー」って怒る。

I would like to ・・・丁寧な表現と言われてるとかは使うけど
けどもやっぱり日本語でいう敬語と呼ばれるものはない。

敬語はそれを使って話すだけで、その人への敬意が表れる言葉だと思う。
日本語すごい。
[PR]
by ugahiroko | 2011-01-15 14:03 | 日々の生活

鳥のから揚げ

ダイエットを掲げている私ですが・・・
タウンに行くと冷凍の鶏肉が!

しかも結構おいしそうな部分。
首はついてないし、骨もあんまりなさそう。

一度、鳥のから揚げを作ってみたかったので
帰って醤油や酒、しょうが、にんにくなどに漬け込む。
取除いた骨は、煮込んでスープを作る。

キャベツの千切りとマカロニサラダも添えて晩御飯。
c0192346_14281279.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-14 14:27 | 食べること

マンゴーあります

ただいまマンゴーの季節。
木にはたくさんなってるし、
道端でもたくさん売られてる。

あんまりマンゴー好きじゃなかったけど
この前お隣さんにもらったのが
おいしかったので大量購入。

でも買ってみるとなんであんまり好きじゃなかったのか思い出す。
1.繊維が多くて歯に引っかかる。
2.時々まずいのにあたる。
3.熟れすぎたのは嫌い。

などである。
けどまた買ってしまう。
c0192346_14243355.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2011-01-13 14:21 | 日々の生活