ウガンダに行く予定


by ugahiroko
カレンダー

<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

食べすぎ飲みすぎ注意!

今日は9時にドミ出発です。
PC隊6人で、わっこちゃんのいる学校に向かう。
マタツで1時間くらい。
ここの学校からの眺め美しい。
牛がいるよ。

c0192346_344393.jpg


しかもPCルーム、パソコンいっぱい。
しかしなぜか、鳥の卵がいっぱい。
鶏が勝手に侵入し、卵を産んでいるそうで。

c0192346_3413132.jpg


わっこちゃんの家の前の木には鳥の巣がたくさんぶら下がってました。
朝、鳥の声がすごいうるさいらしい。
見えるかな?この鳥の巣。
c0192346_3583792.jpg


無事にPCも直り、(私は見学・・)2日の予定が1日で終わったーと帰る。

夜は、打ち上げ?でアリラン(韓国料理)へ。
カニですよ!
ここはウガンダ。海なし。

c0192346_3461070.jpg


調子にのって食べすぎ、飲みすぎ、胃をこわす。
あまりのうれしさに、興奮しすぎ、ついつい・・・・
夜、トイレから離れられませんでした。
次の日も療養。

いつもそんなに食べてなかったから、急に食べ胃酸がですぎているのだろうとのこと。
反省。
毎日しっかり食べましょう。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-30 03:35
4月30日にカンパラの近くの学校にパソコンを直しにいくぞ
ということで、PC隊が集合しました。


私は学校にお休みを頂、前日にカンパラ入り。
7時にムバララのバスパークに行き、カンパラ行きのバスを探す。
出発は40分後。早い!(前は3時間だったから・・・)

途中、バスが休憩で止まると、色々なものを売りに
売り子さんたちがやってきます。
写真の彼は鳥を売ってる。
鳥は、高くて1000シル(それでも、50円)らしい。
牛は、500シル(25円)

c0192346_3294416.jpg


こちらは、牛が一番安いです。そして豚。鳥。
豚肉は、近所では見つかりません。
ムスリムに遠慮して、郊外で売っているらしい。

13時ごろにカンパラ到着です。
先輩隊員と中華を食べ、カンパラってすばらしいと感動。

JICAのオフィスに寄るが、担当調整員がいないため、
寮へ行く。

すると、同期隊員発見!
語学のクラスが一緒で、ついこの前も愚痴を聞いてもらっていた「みっちー」が!

なんだか感動。
ということで、みっちーとともに買い物に行く。
南アフリカ系列のスーパーへ行き、栓抜きやら枕やらを購入。

カンパラでは何でもかえる。しかも値札つき。すばらし。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-29 03:22

帰りましょう。

次の日、9時過ぎにおき、パンを食べ、ボーっとする。

誰かがいる家ってサイコー!安全第一!

と友人宅を満喫。
マサカにとってもおしゃれなレストランがあるのでお昼を食べに行く。

c0192346_2581946.jpg


私はミネストローネとフィッシュフィンガー、ガーリックトーストを注文。
おいしいです。
マサカは海が近いので、魚が結構入ってくるらしいです。

c0192346_302159.jpg


そして2時、岐路に着く。
もう3時間も待ちたくないので、走っているマタツをひらう。
運良く、ムバララ行きのマタツがあり乗る。
しかし、なかなか出発しない。
なぜなら、満員じゃないから・・・。

タウンをうろうろし、30分後にやっと出発。

これで帰れる・・・!
と思ったが、1時間くらい走ると、降りろという。
ムバララに行くなら乗り換えろと。

そして普通の乗用車に乗せられる。
乗ると、30分ほどまた待たされる。
そしてやっと出発。
走ること1時間、急にとまる。
そして車から降ろされる。
パンクしたらしい。
スペアタイヤは持っているらしいが、ねじをはずす工具がない。
しばらく待って、ほかの走っている車を止めて借りる。

そしてまた走り出す。
途中、お客を積み、降ろしを繰り返す。
最高8人乗りましたよ。
後ろに4人は許しましょう。
しかし前に4人。どうやって運転してるのでしょうか。

そしてスペアタイヤなのに、猛スピード。

そして夕方6時。ムバララ到着・・・。
生きて、そして日の明るいうちに帰れてよかったです。

やっぱ遠いわ、ムバララ。
しかし、皆さんのお越しを待ってます。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-26 02:53

任地、脱出!

この週末に友達の所へ行ってきました。

マサカというところです。

首都カンパラと私の任地ムバララのちょうど中間点あたりの町です。

私の町からバスで2時間でいけると皆が言う。
しかしここはアフリカ・・・。

確かに、車でノンストップで走ったら2時間で着くのだろう。

まぁ覚悟はしてたけど。

まず9時に家をでて歩いて(1時間)タクシーパークへ。
マサカ行きのバスを探す。
マタツ(ハイエース)があったが、お客がまったくいない。
ほかに探していると、大型バス発見。
マタツより、大型バスの方が停まる回数も少ないし楽らしいので、大型バスに乗ることにする。

こんな感じのバスです。バスの車窓からほかのバスをとりました。
みやげ物屋さん?がバスに寄ってきます。
c0192346_2415816.jpg


コストは10000シル(500円)。
そしてバスに乗り込む。
三分の一くらいは席が埋まっている。

そして待つこと3時間。
途中、水やお菓子を売りにくる。
空腹に負けてサモサ3個を1000シル(50円)で買い食べる。
結構おいしいが油が・・・

お客さんがいっぱいになったところで出発~!!

結局、友人の所に着いたのが夕方の5時。
暗くなる前でよかった。

マサカはきれいだなー。
家があまりないので、景色がいいわー。
c0192346_2451559.jpg


友人宅は、ウガンダ人の家の敷地内にある。
なのでとても安全。夜も外でボーっとできる。
私は恐ろしくて、暗くなると家に閉じこもるので、夜の空気をビールを飲みながら吸えるって幸せ・・・。

とまぁご飯も作ってもらい、愚痴を言い合い、旅行の計画をたて、寝る。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-25 02:35

初料理?

ガスが来て初めて料理?をしました。

焼きそば!

c0192346_2265791.jpg


キャベツは近くのタウンで買いました。
1つ1000シル(50円)高いよなぁ。
絶対、ムズング(外国人)価格と思います。

この焼きそば、なんと高専時代の先生がウガンダにシニアボランティアで来ていて
その先生からの頂き物です。

今一番ほしいものは、冷蔵庫。
肉とか変えません。

とりあえず、バナナとキャベツですごしてます。
けどお昼は野菜たっぷり、時々肉も出る豪華な食事をご馳走になってます。
のでご心配なく。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-25 02:29

ネット環境

ウガンダにはどの都市に行っても大体ネットカフェがあります。
家でネットをしている人はあまりいないらしい。
電話線を引くのがとーってもお金と時間がかかるそうで。

カンパラの寮の近くのネットカフェは結構速度も速い。
1時間3000シル(150円)くらい。

ここムバララにももちろんあるんだけど、いってません。
なぜかというと、私の家から遠い!徒歩40分ほど。

私はどうしているのかというと・・・

モバイルモデム買いました。
c0192346_225015.jpg


カンパラで買っておいてよかったよー。
価格は6ヶ月で(つなぎ放題ではないけど) 300ドル!

友達に買ってきてもらったのだけど、帰り際に店員に「襲われないように気をつけて」と忠告されたらしい。

ウガンダではかなりの高級品です。
というわけで、家でネットしてます。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-23 01:56

わすれてたけど・・・

すっかりアップを忘れてたけど、

赤道越えました!


c0192346_1541479.jpg


いま住んでいるところは南半球です。

星がとってもきれいで、天の川も見えます。って前も書いたけ?

北斗七星とか、違うところ?に見えます。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-22 01:49

一応仕事してます

今日は、学校のパソコンのリペアをしました。

「再インストールCDは?」ってきくと「ない」
らしい・・・・。

水曜から授業をすることになりました。
毎日やってというので、つたない英語で、「私の英語力では準備にすごく時間がかかるので
一日おきにしてくれー」と懇願するとOKもらえた。

先輩や調整員さんからは、「のんびりね」と言われたけど、なかなかそうは行きそうにない。

5時が来たので、帰ろうと思い、みんなに挨拶して岐路につく。
帰り道は、バナナの木がたくさんです。

c0192346_346414.jpg


小学生からグァバをもらい、立ち食いをしてると、
おばさんになんか現地語で言われた。
ようわからんが、怒られたのかも。

子供たちは日本に行きたいらしく、「つれてけー」とやたらといってきます。
「2年ウガンダにいるから、その間に考えとく」と返事。

私の家です。
かなり立派です。
c0192346_3474023.jpg


パイナップルを1つ買いました。
1000シル=50円!

なんとまぁ安いこと。
しかし、500シルで買えるらしい。
ぼられた・・・。

問題が2つ。
1 私は一人暮らし。
2 冷蔵庫なし。

というわけで、ここ2日間パイナップルばかり食べてます。すごくおいしいのだけど、
きっとしばらくは買わない。
c0192346_344210.jpg

[PR]
by ugahiroko | 2009-04-21 03:57

日本語万歳

日本の皆さん、こんにちは。

日本語ってすばらしいですね。
というか、母語。
私には日本語ですから。

近く(といっても車で3時間)の先輩(PC隊員)が様子を見に来てくれました。
いろいろ話して少しすっきり。
そして、日本語万歳。

任地では言葉意外は何不自由なくすごしています。
家はすっごい広いしきれいだし、
ホットシャワーは出ないけど、
そんなの普通で、家の中にトイレとシャワーがあるし。

ご飯はウガ飯ぜんぜん食べてないし、
アイリッシュのおばあちゃんがご飯をご馳走してくれるので。
そして暗くなったら家まで車で送ってくれるし。

そして今日は任地へきて始めての休日です。
ガスをGETしました。
普通に思うかもしれないけれど、ウガンダは結構高級品。
一般家庭では、チャコール(炭)か、ケロシンストーブを使います。
ガスは、ガスのシリンダを購入するときに保証金を取られます。まぁ返ってくるのだけど。

ガスコンロも高い。
ケロシンは10000シルしないくらい。
チャコールのコンロももっと安い。

しかし私が購入したコンロは
80000シル(4000円)
そして、
ガスのシリンダ
100000シル(5000円)
ガス中身
70000シル(3500円)


すっごく高級品です。
しかし・・・・。職場の人たちに

ケロシンはニオイがくさいし汚れる。(部屋など、だからみんな外でご飯つくってるのだけど。)
チャコールも汚れるし、火をつけたりするのが難しい。

といわれ、ガスを買うことにしました。
しかも、ガスのシリンダは職場が出してくれるらしい。
しかも、ガスレンジも私が日本に帰るときに買い取ってくれるらしい。

さらに、今日はガスの手配までしてくれて、一緒に買いに行ってくれ、そして設置、説明まで・・・。

ほんとにありがたいです。
Thank you しか言っていない私・・・。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-19 04:57

任地Mbararaへ

14日にカンパラを三人+調整員さんで出発し、途中ムピジ(そして一人とお別れ)により、
マサカ(そしてまた一人とお別れ)で一泊、15日にようやく私の任地Mbararaに到着しました。

かなり標高が高いです。
雲が近いです。

私の配属先は職業訓練校で、まだ1校(拠点校)しか見ていないけど、
とってもきれいです。設備もすごい。

そして、みなさんとても優しい。

が・・・
英語が・・・わかりません。
アフリカンイングリッシュもわからないし、自分のボキャブラリーもないしで
かなりあきれられている・・・。

徐々にお願いします・・・。

それから家はとってもきれいで広いです。
リビング+キッチン+2ベットルーム。
広すぎるくらいです。
申し訳なく思う毎日・・・。
なんとか、ここで、自分の場所を探したいと思います。
[PR]
by ugahiroko | 2009-04-17 01:56